ㅇㅅㅇの三国天武備忘録

スマホゲー【三国天武】を遊ぶ上での個人的備忘録とか思ったこととか ホーム軍団:§鳳凰§ プレイヤーID:6202032

カテゴリ一覧:|戦略|馬関連|群雄宝箱集計|データ|ゲーム評 |軍団PR|

このブログは三国天武というゲームをやっている1プレイヤーが"自分が"三国天武をプレイするために必要なゲーム情報をメモ書きしているだけのものです。他の人のお役に立つという意識はほとんどないので、読まれる場合はその点ご承知おき下さい。
通常記事はブログトップ(https://nekodaisky.hateblo.jp/)であれば最新が↓に表示されます。
更に古いものは↑のカテゴリから飛ぶか、サイドバー(スマホなら下の方)の最新記事や月別アーカイブからご覧下さい。

「いま、ものすごく、ヒマ。なのでこのブログ最初の記事から追っていきたい」などという奇特な変態さんは、以下の記事から記事最下部左側の記事のリンクへ進んで行ってください。
三国天武ブログ始めて見ました - ㅇㅅㅇの三国天武備忘録

トップページ(https://nekodaisky.hateblo.jp/)であれば最新記事はこの↓↓↓です。

武将育成進捗 2019.6

こんにちは、もうすぐ2019年も半分終わるらしいですよ?ㅇㅅㅇです。ビックリ

仕事で設定している今年の目標、達成できずに目標のままで終わるよかn・・あ、いつもか。

先月サボった武将育成進捗記事です。
前回記事は以下の通り。
武将育成進捗 2019.4 - ㅇㅅㅇの三国天武備忘録

5月の福の神では予定通り悪来典韋を取得しました。地上戦では覇王の代わりに投入。役割が少し違うものの、生き残る時間が長いのと相手武将への影響が強いため、強化になっています。
白衣奪還編成にも混ぜています。こちらも奪還率がかなり上がりました。
取って失敗ということはなかったようでホッとしています。
国戦のタイムアタック等々も練習していきたいです。

で、恒例の武将育成リソース見積もり。前回での見積もりは以下の通り。

2019.06
武尊石 216
天武石 680
魏玉 205
蜀玉 206
呉玉 282
群玉 396

結果
f:id:nekoDAIsky:20190612150156j:plain

今回も想定通り。天武石だけヘコんでるように見えますが、4月末に書いた記事での見積もりで、数字的には6月末頃に貯まっている数の見積もりでした。天武石の集まりが悪いというよりは、他が想定より早く集まっているという感じ。
子龍・典韋で減ったために優先的に集めていた蜀玉魏玉もだいぶ数が戻りました。
340あると色々と安心なので、とりあえず280くらいまでは優先的に集めていくことにします。

いつものごとく3か月先を見積もっておきます。
想定の増え幅は武尊石30、天武石115、蜀・魏玉25、その他の玉各13。

2019.07 2019.08 2019.09
武尊石 243 273 303
天武石 754 869 984
魏玉 249 274 299
蜀玉 251 276 301
呉玉 296 309 322
群玉 410 423 436

んー、想定以上でも以下でもない増え幅。どう使いましょうかね。
とりあえず来月福の神ですけど、777貯まるかは微妙なところ・・・。

現状武将を"取るとしたら"、二喬を捨ててる身としては周朗ってことになるんでしょうか。
剣盾宝の「体力xになったときにy%回復」にまで影響を及ぼすチート仕様でしたね。
攻撃にメリットがあるのは前回記事での予想通りでしたが、その攻撃力は予想をはるかに超えていた感じです。
こういう「今まで超えられなかった壁」を超えた仕様のものを増やせば増やすほどインフレは増してしまうんですが、もう止めようもないんでしょうね。

既存武将の強化もする予定らしいですが・・・。この「壁」に迫れるほどの強化をできるんでしょうかね。強化したところで「使える」武将はそんなに多くない予感がしています。

そもそも強化の方法が気になってまして、無条件に強化されるならいいんですが、最近のこのゲームの流れを見ていると、また新しいアイテム出してそれを使用しての強化的な予感もします。
上位は馬の育成もひと段落付いているでしょうし、また何か「新しいオモチャ」を出さないといけない筈ですし(今後導入されるらしい「神兵降臨」もその辺りなんですかねー)。

話が脱線しました。周朗を取るとして、その攻撃力を自分が活かせるかを考えないと行けません。
防御力はないので、すぐに死んでしまっては意味がない。何かで補ってやらないといけません。
ここは以下の記事に書いた子龍用にがんばって作った赤兎馬をあてがえばある程度は守れるかも・・・?とは思っていたりします。
馬育成進捗 2019.6.11 - ㅇㅅㅇの三国天武備忘録


ただ、どういう編成にすればいいのかがあまり思いつきません。
現状地上戦ではこんな編成に落ち着きました。
f:id:nekoDAIsky:20190612171840p:plain
ちょっと前まで孟獲ではなく文鴦を入れていたのですが、子龍典韋と相手武将のタゲから外れやすい武将がいるせいか、文鴦に攻撃が向かってすぐに死んでしまうことが多くて活かしきれてなかったんですね(基本ヘタクソなので)。
で、攻撃力は落ちるけど死ににくい孟獲を入れてどうにかしている感じです。

「あれこれ周朗取っても文鴦と同じになるだけじゃね?」って気がしています。
でも使っている人のリプレイを見ていると、「硬い筈の武将がかなり早く死んでしまう周朗の攻撃力」なら文鴦よりは行ける予感もしなくもない、そんなところで悩んでいる感じでしょうか。

そもそも天命の魯粛を持ってなかったので、取れなかったら諦めればいいよねってやってみたら転生2回で引いてしまい、悩みが更に深まっているところです。
取ってみて使いこなせるかがよく分からないんですよねー。ホント悩む。元宝が貯まりにくくなった上に馬に鎮魂石を使っていく覚悟を決めた現状で、取った武将が使いこなせなかったらかなり痛い。

で、次の7月に吉札777貯まるかまたまた微妙なので、もうそこで決めようかなと思っています。
「次の福の神まで、777貯める努力はする。その上で貯まらなかったら多分周朗に縁はないから今後もスルーってことにしちゃう」そんな感じで行こうと思います。

今月はこんなところです。